法人企業の皆様

職場におけるメンタルヘルスケアの重要性

激しい経済情勢の中、職業生活において強い不安、ストレス等を感じる労働者は約6割といわれております。また、メンタルヘルス上の理由で連続1ヶ月のの休業や退職をした労働者は7.6%とになっています。メンタルヘルス不調者は件数も増えてきており、事業者が民事上の損害賠償責任を問われる例も出てきております。(厚生労働省)

メンタルヘルスケアの考えと体制づくりの重要性

メンタルヘルスケアは大きく二つに分けられます。

  1. 労働者を対象にしたもの メンタルヘルス不調者への対応 全労働者への対応
  2. 職場環境を対象としたもの

これらを同時に進めていくことが重要とされています。 2の職場環境に対してOFFICEマッサージを多くご利用いただいております。そこで我々国家資格を持ったマッサージ師が専門的なアドバイスを行ない施術させていただきますので是非ご利用下さい。

お問い合わせはこちら。